コンサルティング

コンサルティング

モーダルモデルのリカバリ

課題 : モーダルモデルのオリジナル構造の応答を求めたい。

解析モーダルモデルは、スーパーエレメントと比べて取り扱いが容易な反面、元構造モデルの全体応答を求めることができません。
そのため、モーダルモデル部分が主要な変形をする全系モードの場合、対策検討ができません。

解決方法

モーダルモデルの元構造モデルの変位や応力を求めることをリカバリと呼び、この計算はESTECH.NAST+リカバリオプションで可能です。

このソフトのメリット
  • 全系応答を求めた後、必要な結果に対してのみリカバリを行うため、効率的です。
  • モードシェープ/歪み・運動エネルギ/応力等、MSC Nastranの標準出力コマンドが利用できます。
  • ESTECH.RIDEの応答をリカバリすることもできます。
使用ソフトの概要
*記載の会社名および製品等の固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

お知らせ

お知らせ一覧

ISIDグループ

  • 株式会社電通国際情報サービス

パートナー企業一覧

このページの先頭に戻る