コンサルティング

コンサルティング

MSC Nastranの応答結果をI-deasでポスト処理

課題 : MSC Nastranの応答解析結果と実験結果を直接比較したい。

MSC Nastranの周波数応答結果と加振実験で得られた伝達関数を直接比較する場合、MSC Nastranの結果をポスト処理ソフトのフォーマットに変換する必要があります。

解決方法

ESTECH.ff10は、MSC Nastran周波数・過渡応答解析結果の標準出力であるf06ファイルを読み込み、I-deas Universal file(data set 58)を作成する、データ変換ソフトウェアです。

このソフトのメリット
  • MSC Nastranの標準出力を読み込むため、MSC NastranのDMAPオプションは必要ありません。
使用ソフトの概要
*記載の会社名および製品等の固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

お知らせ

お知らせ一覧

ISIDグループ

  • 株式会社電通国際情報サービス

パートナー企業一覧

このページの先頭に戻る