コンサルティング

コンサルティング

音源探査計測

騒音問題が発生した時に、効率よく改善を図るためにはどの部分からの放射要因が大きいか把握することが重要です。
エステックでは騒音分析のために実験場に半無響室を完備しており、各種騒音試験が可能です。

ここでは、自動車の車外で発生する音がどのように車室内で聞こえるのかを分析した事例を紹介します。
相反定理を用いて、車室内評価点にスピーカを設置し、車外騒音を音源探査し、主にドア周りから音が漏れていることを把握しました。




    800Hz付近の音漏れ           1000Hz付近の音漏れ


   1250Hz付近の音漏れ             1600Hz付近の音漏れ



計測&分析システム構成例

ソフトウェア
 ・PULSE Labshop (オンラインリアルタイム分析ソフト)
 ・PULSE Reflex (オフライン信号分析ソフト)

ハードウェア
 ・LAN-XI (計測フロントエンド)
 ・アレイマイクロフォン



ハード&ソフトウェア

実験業務の受託に加え、お客様のご要望に応じた最適なハード&ソフトウェアのご提案も致します。

ハードウェア
PULSEフロントエンド
 ~ハイエンド計測フロントエンド~
ソフトウェア
PULSE Labshop
 ~オンライン、リアルタイム分析~

PULSE Reflex 
 ~オフライン、ポスト処理、モーダル解析~








お知らせ

お知らせ一覧

ISIDグループ

  • 株式会社電通国際情報サービス

パートナー企業一覧

このページの先頭に戻る