コンサルティング

コンサルティング

ブレーキ鳴きシミュレーション

概要

ブレーキ鳴きは摩擦により発生する自励振動と捉えることができます。自動車のブレーキシステムは部品間の接触・スライド部分が多く、モデル化や動解析には困難を伴いますが、エステックでは有限要素線形モデルに摩擦関係式を導入し、複素固有値計算を用いた系の安定判別により、設計指針を得ることができます。

さらに、MSC Nastranによる複素固有値解析結果を判りやすく分析するためのソフトESTECH.Squealを開発し、お客様へのご提供も行っています。

 

brake1.png

制動時の変形シミュレーション

brake2.png
ブレーキ鳴きモード

関連ソフト

関連資料

お知らせ

お知らせ一覧

ISIDグループ

  • 株式会社電通国際情報サービス

パートナー企業一覧

このページの先頭に戻る